初春の筑波山登山

このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

日程:
2008/03/16 08:07~13:28 日帰り
登頂:
筑波山
天候:
早朝はやや肌寒く一日薄曇り、山頂付近の日陰には残雪が残っていた
初春の筑波山登山

関東に引っ越してきて初めての登山でした。膝を痛めていて、半年間治療を受けていたので、膝が治ったかどうかを確かめるための登山でした。

標高が1000mに満たない山に登るのは初めてでしたが、往復で3時間から4時間程度しかかからないと見込んでいたので、登山は午前中一杯、午後はオートバイで付近を走る予定でいました。

登りは膝に違和感もなく快調だったのですが、男山から女山へ移動するわずかな下りで膝に違和感があるのに気づき、女山から下って行く途中ではっきりと痛みに変わりました。そのため、下りが登りよりも時間がかかる羽目となり、下山までの時間が予定よりもだいぶかかってしまいました。

筑波山の登山道は以外と人が少なく、登っている登山者もベテランが多いので驚かされました。この時期はまだ標高の高い山は行きで閉ざされているので、練習のために筑波山登山をしている登山者が多いようです。

標高

最高地点:
985 m
標高差:
入山地点121 m から最高地点までの標高差864 m
標高差:
最低地点121 m から最高地点までの標高差864 m

地図

ページのトップへ

関連する山行記

最新の山行記

  1. 那須茶臼岳・南月山
  2. 春の那須 三本槍ヶ岳登山
  3. 初春の那須岳登山
  4. 豪雪前日の那須岳
  5. 初冬の那須岳
  6. 初冠雪の頃の茶臼岳登山
  7. 紅葉の盛期の那須岳
  8. 晩夏の那須岳
  9. 花の撮影の日光白根山
  10. 花の撮影の那須岳登山

Ads by Google

Ads by 楽天市場

Ads by Amazon