第4日目 檜洞丸-蛭ヶ岳-丹沢山-塔ノ岳-大倉

このエントリーをはてなブックマークに追加

行程

地名到達時刻所要時間
犬越路06時03分
檜洞丸08時17分134分2時間14分
蛭ヶ岳11時14分177分2時間57分
蛭ヶ岳(休憩)11時31分17分17分
丹沢山12時56分85分1時間25分
塔ノ岳13時55分59分59分
塔ノ岳(休憩)14時04分9分9分
大倉バス停16時14分130分2時間10分
一日の歩行時間
10時間11分
日付:2012/11/10

地図

写真

日の出前の、犬越路からの眺望。

日の出前の、犬越路からの眺望。
標高:1067 m

犬越路の東の斜面から、朝焼けの富士山が見えました。

犬越路の東の斜面から、朝焼けの富士山が見えました。
標高:1146 m

朝焼けの檜洞丸。

朝焼けの檜洞丸。
標高:1200 m

犬越路から蛭ヶ岳までは、岩場が断続的に見られます。

犬越路から蛭ヶ岳までは、岩場が断続的に見られます。
標高:1243 m

檜洞丸。

檜洞丸。
標高:1382 m

檜洞丸の西の斜面から見た富士山。

檜洞丸の西の斜面から見た富士山。
標高:1501 m

檜洞丸の最後の登り。

檜洞丸の最後の登り。
標高:1534 m

檜洞丸の山頂。

檜洞丸の山頂。
標高:1594 m

檜洞丸を下り始めると、正面に蛭ヶ岳が見えてきます。

檜洞丸を下り始めると、正面に蛭ヶ岳が見えてきます。
標高:1318 m

檜洞丸と蛭ヶ岳のあいだのヤセ尾根。

檜洞丸と蛭ヶ岳のあいだのヤセ尾根。
標高:1264 m

臼ヶ岳の山頂からは、遮るもの無く蛭ヶ岳が一望できます。

臼ヶ岳の山頂からは、遮るもの無く蛭ヶ岳が一望できます。
標高:1436 m

クサリ場。10mほどの高さの岩場です。

クサリ場。10mほどの高さの岩場です。
標高:1419 m

蛭ヶ岳の中腹まで登ってから振り返ると、檜洞丸から西の、これまでに歩いて来た稜線が見られました。

蛭ヶ岳の中腹まで登ってから振り返ると、檜洞丸から西の、これまでに歩いて来た稜線が見られました。
標高:1539 m

蛭ヶ岳の山頂下のややきつい登り。

蛭ヶ岳の山頂下のややきつい登り。
標高:1607 m

蛭ヶ岳の山頂。ハイカー、登山者がここからあふれ出します。

蛭ヶ岳の山頂。ハイカー、登山者がここからあふれ出します。
標高:1651 m

蛭ヶ岳から見た相模湾。

蛭ヶ岳から見た相模湾。
標高:1660 m

富士山。

富士山。
標高:1660 m

蛭ヶ岳から東に丹沢山に続く稜線が見られます。

蛭ヶ岳から東に丹沢山に続く稜線が見られます。
標高:1637 m

稜線の途中で蛭ヶ岳を振り返ると、肩に富士山が顔をのぞかせていました。

稜線の途中で蛭ヶ岳を振り返ると、肩に富士山が顔をのぞかせていました。
標高:1545 m

笹の斜面の先に相模の平野が見えます。

笹の斜面の先に相模の平野が見えます。
標高:1608 m

登り下りの激しい稜線歩きは、丹沢山の山頂まででした。

登り下りの激しい稜線歩きは、丹沢山の山頂まででした。
標高:1495 m

塔ノ岳は多くのハイカーと観光客で混雑をしていました。

塔ノ岳は多くのハイカーと観光客で混雑をしていました。
標高:1480 m

塔ノ岳から見た大山。

塔ノ岳から見た大山。
標高:1480 m

塔ノ岳から先は、ハイカーの行列が続いていました。

塔ノ岳から先は、ハイカーの行列が続いていました。
標高:1332 m

登山道に点在する茶店も大混雑です。

登山道に点在する茶店も大混雑です。
標高:971 m

深閑とした杉と檜の植栽林の中の道。

深閑とした杉と檜の植栽林の中の道。
標高:603 m

ページのトップへ

Ads by Google

Ads by 楽天市場

Ads by Amazon