高尾山稜の峠越え(小仏峠と明王峠)

このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

日程:
2012/03/19 06:57~15:29 日帰り
登頂:
高尾山
天候:
晴れ
高尾山稜の峠越え(小仏峠と明王峠)

高尾山から陣馬山、生藤山の山稜には古くから利用されてきた峠道が、現在はハイキングの道として残されています。その古道の中で旧甲州街道が越える小仏峠は江戸時代より前の戦国時代、武田信玄や北条氏康も利用している峠道です。

頂を次々と越えて行くピークハントも面白いものですが、峠を越えることを目的に逍遙することもまた楽しいものです。この日は、高尾駅を起点に小仏峠を越え、底沢から相模湖駅までは車道を歩き、そこから改めて明王峠へ登り、奈良子峠を下り藤井駅まで歩きました。

標高

最高地点:
744 m
標高差:
入山地点169 m から最高地点までの標高差575 m
標高差:
最低地点165 m から最高地点までの標高差579 m
累積標高:
2,618 m(登り:1,354 m|下り:1,264 m)

地図

ページのトップへ

Ads by Google

Ads by 楽天市場

Ads by Amazon