第2日目 湯の沢峠-大菩薩峠-大菩薩嶺-丸川峠

このエントリーをはてなブックマークに追加

行程

地名到達時刻所要時間
湯の沢峠05時52分
小金沢山08時57分185分3時間5分
大菩薩峠10時32分95分1時間35分
大菩薩嶺11時28分56分56分
丸北峠12時25分57分57分
丸北峠分岐駐車場13時45分80分1時間20分
大菩薩峠登山口バス停14時02分17分17分
一日の歩行時間
8時間10分
日付:2011/10/24

地図

写真

湯の沢峠から北に登る斜面かかなりきつい傾斜です。

湯の沢峠から北に登る斜面かかなりきつい傾斜です。
標高:1892 m

黒岳。

黒岳。
標高:1978 m

笹の尾根が樹林と樹林の間に広がります。

笹の尾根が樹林と樹林の間に広がります。
標高:1856 m

疎林。

疎林。
標高:1976 m

大菩薩湖が見えます。

大菩薩湖が見えます。
標高:1895 m

長い登り道。

長い登り道。
標高:1876 m

石丸峠。

石丸峠。
標高:1910 m

大菩薩峠の茶店。

大菩薩峠の茶店。
標高:1908 m

大菩薩峠。

大菩薩峠。
標高:1897 m

昔の大菩薩峠。避難小屋があります。

昔の大菩薩峠。避難小屋があります。
標高:1939 m

大菩薩嶺の山頂。

大菩薩嶺の山頂。
標高:2054 m

大菩薩嶺から丸川峠までは、人の気配が少ない道です。

大菩薩嶺から丸川峠までは、人の気配が少ない道です。
標高:1955 m

丸川峠と山小屋。

丸川峠と山小屋。
標高:1689 m

丸川峠からの下り道はかなりの急坂です。

丸川峠からの下り道はかなりの急坂です。
標高:1588 m

車道に出ます。駐車場があり、20台前後の乗用車が止められます。

車道に出ます。駐車場があり、20台前後の乗用車が止められます。
標高:1059 m

ページのトップへ

Ads by Google

Ads by 楽天市場

Ads by Amazon