第3日目 唐松山荘-唐松岳-不帰キレット-杓子岳-白馬小屋

このエントリーをはてなブックマークに追加

行程

地名到達時刻所要時間
唐松山荘05時41分
唐松岳06時20分39分39分
不帰キレット08時07分107分1時間47分
天狗山荘10時40分153分2時間33分
鑓ヶ岳11時58分78分1時間18分
杓子岳12時53分55分55分
白馬小屋14時24分91分1時間31分
一日の歩行時間
8時間43分
日付:2011/09/19

地図

写真

朝日に染まる立山三山の内の雄山と別山。

朝日に染まる立山三山の内の雄山と別山。
標高:2584 m

五竜岳。

五竜岳。
標高:2629 m

唐松岳の山頂から見た剣岳。

唐松岳の山頂から見た剣岳。
標高:2629 m

山頂から見た不帰キレットと白馬連峰。

山頂から見た不帰キレットと白馬連峰。
標高:2651 m

ライチョウ。

ライチョウ。
標高:2592 m

不帰キレットのクサリ場の始まり。

不帰キレットのクサリ場の始まり。
標高:2577 m

斜めに岩場を横切ります。

斜めに岩場を横切ります。
標高:2587 m

不帰キレットが見えてきました。ピークの向こう側、雲が湧いている鞍部が不帰キレット。

不帰キレットが見えてきました。ピークの向こう側、雲が湧いている鞍部が不帰キレット。
標高:2543 m

不帰一峰(手前)と天狗の頭(奥)。

不帰一峰(手前)と天狗の頭(奥)。
標高:2534 m

不帰一峰と二峰の鞍部。一番の難所です。

不帰一峰と二峰の鞍部。一番の難所です。
標高:2491 m

不帰一峰。難所はここまでです。

不帰一峰。難所はここまでです。
標高:2506 m

不帰キレットと天狗の大下り。

不帰キレットと天狗の大下り。
標高:2506 m

不帰キレット。

不帰キレット。
標高:2445 m

天狗の大下りの登り。岩場のクサリですが、見たほどの難所ではありません。

天狗の大下りの登り。岩場のクサリですが、見たほどの難所ではありません。
標高:2581 m

天狗の大下りを登り終えたところ。

天狗の大下りを登り終えたところ。
標高:2581 m

唐松岳から五竜岳にかけての労せんが見えます。最奥に槍ヶ岳の円錐が見えます。

唐松岳から五竜岳にかけての労せんが見えます。最奥に槍ヶ岳の円錐が見えます。
標高:2694 m

天狗ノ頭の稜線。

天狗ノ頭の稜線。
標高:2694 m

背後を振り返ると、雲が稜線を覆い隠していました。

背後を振り返ると、雲が稜線を覆い隠していました。
標高:2800 m

天狗ノ頭。

天狗ノ頭。
標高:2800 m

天狗平の天狗池。

天狗平の天狗池。
標高:2723 m

ウサギギク。

ウサギギク。
標高:2729 m

トウヤクリンドウ。

トウヤクリンドウ。
標高:2752 m

チシマギキョウ。

チシマギキョウ。
標高:2752 m

白馬鑓ヶ岳の登り。

白馬鑓ヶ岳の登り。
標高:2809 m

白馬杓子岳の登り。

白馬杓子岳の登り。
標高:2808 m

杓子岳の頂。

杓子岳の頂。
標高:2794 m

杓子岳と白馬岳の鞍部。

杓子岳と白馬岳の鞍部。
標高:2747 m

白馬頂上宿舎のテント場が見えてきました。

白馬頂上宿舎のテント場が見えてきました。
標高:2732 m

テント場にいたイワヒバリ。

テント場にいたイワヒバリ。
標高:2731 m

ページのトップへ

Ads by Google

Ads by 楽天市場

Ads by Amazon