第1日目 駒ヶ岳-黒檜山

このエントリーをはてなブックマークに追加

行程

地名到達時刻所要時間
登山口16時04分
黒檜山17時23分79分1時間19分
大沼18時07分44分44分
一日の歩行時間
2時間3分
日付:2010/07/28

山行記

赤城山

山頂の火口湖の大沼のほとりにある「駒ヶ岳・黒檜山」登山口から入ると山頂の手前まで一気に高度を稼ぎます。
木製の階段の連続で、歩くのがきついほどです。
駒ヶ岳の山頂は素っ気ないほどの雰囲気で、展望もほとんど開けません。

駒ヶ岳から黒桧山を見ると斜度と距離が実際よりも大きく感じられてきます。
一度コルまで降りてから黒桧山に登ります。コルから山頂までの標高差は標識によれば220m。
登山道から200mほどそれたところに黒桧山の頂がありました。

下山は黒桧山の登山道を取りましたが、この道が土石流の跡なのか沢なのか判断がつかないほどの荒れた道でした。GPSを持っていたことと下れば必ず大沼に出られることが分かっていなければ途中で引き返したかも知れません。

下山するのを待つ様に夕立があり、ずぶ濡れとなりながら県道をあるき駐車場へと戻りました。

地図

ページのトップへ

    Ads by Google

    Ads by 楽天市場

    Ads by Amazon